1. トップページ  
  2. › ブログ 
  3. › お米が好きなら・・・焼肉ライスバーガー!!

ブログ

2022.03.09

お米が好きなら・・・焼肉ライスバーガー!!

バンズパンのハンバーガーもいいですが、お米で作る『ライスバーガー』はいかがでしょう。
中身はハンバーグでも、照り焼きチキンでもOKですが、今日紹介するのは『焼肉ライスバーガー』です。

焼肉ライスバーガー

 

材料(4個分)

〇精白米       120g
〇もち米       120g
〇水         300g
 白いりごま    4.5g(小さじ1.5)
 濃口醤油     12g(小さじ2)
 片栗粉      12g(大さじ1と1/3)
〇レタス      50g(サニー、リーフ、フリル、なんでもOK)
〇牛肉薄切り     200g
 A濃口醤油     12g(小さじ2)
 A酒        10g(小さじ2)
 Aごま油      4g(小さじ1)
 A上白糖      2g(小さじ2/3)
 A白すりごま    3g(小さじ1)
 Aおろししょうが  2g(チューブで1cmくらい)
 Aおろしにんにく  2g(チューブで1cmくらい)
〇ごぼう       60g
〇にんじん      40g
〇ごま油      4g(小さじ1)
 B酒        8g(小さじで約1.5)
 B濃口醤油     6g(小さじ1.5)
 B上白糖      6g(小さじ2)
〇白いりごま     0.4g(適量でよいです)

 

作り方

①米ともち米を洗ってザルにあけ、10分くらい置いて水気を切り、分量の水を加えて1時間ほど浸水させてから

 炊飯器で炊く。

②炊き上がったらあたり坊や綿棒の片側をラップで包んだものでご飯をお餅のようについて少しねっとりさせ、

 ごま、醤油、片栗粉を混ぜて8等分にする。

③②をラップで挟んで直径10cmくらいの円形に広げ、中火で温めたフライパンで両面をこんがりと素焼きにする。

④Aの調味料をすべて合わせておく。フライパンを加熱してごま油を入れ、牛肉を炒める。肉の色が変わったら、

 調味料を加えて汁がなくなるくらいまで加熱して器に取っておく。

⑤ごぼうは3cm長さの千切りにして水にさらす。にんじんも3cm長さの千切りにする。

⑥⑤のごぼうはザルにあけて水気を切る。

⑦鍋にごま油を入れて火にかけ、ごぼうとにんじんを炒める。しんなりしたらBの調味料を加え、水気がなくなる

 くらいまで炒め、最後にごまを混ぜる。

⑧レタスはバーガーに挟むくらいの大きさにちぎり、洗って水気を切っておく。

⑨③のライスを1枚置き、サニーレタス、焼肉、きんぴらごぼうを順に置き、ライスをもう1枚重ねて仕上げる。

 

もち米を半量加えることで、ご飯がポロポロにならずにもっちりとまとまります。

栄養士なのでどうしても栄養価が気になるもので…ご飯にあんまりボリュームがないですが、気にしない方はご飯の量を

増やしてもいいかも。

和風にこだわってきんぴらごぼうも挟んで、ビタミンや食物繊維の補給にも…少しは…貢献?(笑)

何より美味しくいただけますよ!!

1個分の栄養価:エネルギー393kcal,たんぱく質15.0g,脂質10.4g,炭水化物56.2g,食塩相当量1.2g

カテゴリ:

武蔵野栄養専門学校2024 学校案内デジタルパンフレットはこちら 学生募集要項2024 募集要項デジタルパンフレットはこちら-->