1.  トップページ 
  2. › 資格・就職・設備 
  3. › 各種取得可能資格 

各種取得可能資格

取得可能資格

MUSASHINOでは、さまざまな資格取得をサポートしています。未来の可能性を広げる資格について、ご紹介します

1.栄養士

栄養に関する知識を学び、栄養バランスの良い献立作成や調理方法の改善、健康を考えた食事づくりなど、栄養の指導を行う専門家の資格です。本校を卒業と同時に取得できます。

2.食育栄養インストラクター

地域社会や職場など、あらゆる場で食育の推進を行う、食や健康に関する知識を有する指導者として活躍するための資格です。栄養士実力認定試験で認定A取得後、申請できます。

3.アスリートフードマイスター

スポーツに取り組む人がより強く、より長く、健康な身体で競技を楽しめるように、食の面から指導やアドバイスをするための資格です。講義と修了試験を受け取得できます。

4.NR・サプリメントアドバイザー※

サプリメントの正しい知識と栄養学に基づき、健康の維持や増進、生活習慣病の予防などをアドバイスするための資格です。本校所定の単位と外部講習により受験資格が得られます。

5.フードアナリスト※

食文化を総合的に学び、利用者の立場でレストランの料理やサービスなどを評価、食と食空間を分析・解説する専門家になるための資格です。講義と修了試験を受け取得できます。

6.介護職員初任者研修※

介護職への入口となる資格です。高齢者や障害者の暮らしをサポートするための能力を身につけます。本校では、所定の単位と外部講習によってこの資格を取得できます。

※学校で受講すると受講料割引が適用されます。
※希望人数、諸事情により開講されない場合もあります。

STUDENT’S VOICE
(NR・サプリメントアドバイザー)

サプリメントの正しい情報を世の中に広めることが目標。
基礎から応用まで幅広く学べることが魅力です。

薬剤師や登録販売者に興味があり、薬やサプリメントについての知識を身につけるためこの資格を取得しました。勉強は通信教育の受講により、栄養や薬学等について基礎から応用まで幅広く学びます。普段の授業で栄養の基礎が固まっていたことや、栄養士実力認定試験対策講座での学びがこの資格にも役立ちました。これからは、資格を活かし、サプリメントの正しい情報や機能を世の中に広めていきたいです。

藤澤 美穂さん
埼玉県立伊奈学園総合高等学校出身


STUDENT’S VOICE
(フードアナリスト3級)

将来自分のお店を立ち上げるために、
資格を活かしたメニュー開発に携わりたい。

はじめは就職へのメリットを期待して受講したフードアナリストの講座でしたが、講義を受ける度に新しい気づきや発見がたくさんあり、「食に関する知識をもっと深めたい!」と好奇心が膨らんでいくことを実感しました。将来は自分のお店を立ち上げることが目標なので、レストランなどの食空間を評価・分析し、メニュー開発に携わる経験を積みたいです。

髙野 朱里さん
埼玉県立深谷第一高等学校出身


栄養士実力認定試験対策講座1・2

栄養士実力認定試験とは

栄養士・管理栄養士の養成施設に通っている学生や卒業生が、自分の実力を知るために受ける一般社団法人全国栄養士養成施設協会主催の認定試験です。栄養士・管理栄養士全体の資質の向上と、養成施設の教育への認識を強化する目的もあります。
本校では全員が受験をしています。

得点数に応じて、認定証A~Cが交付されます。
認定A 栄養士として必要な知識・技能に優れていると認められた者
認定B 栄養士として必要な知識・技能のあと一歩の向上を期待する者
認定C 栄養士としての知識・技能が不十分で、さらに研さんを必要とする者

受験のメリット

● 認定Aの学生には「食育栄養インストラクター資格認定」が与えられます。
● 科目ごとの得点と全国平均点が表示されるので、自身の強みと弱みがわかり、 スキルアップに役立てることができます。

A認定の取得を目標に、力を入れて指導しています。

武蔵野栄養専門学校2022 学校案内デジタルパンフレットはこちら 学生募集要項2022 募集要項デジタルパンフレットはこちら