1.  トップページ 
  2. › 資格・就職・設備 
  3. › 栄養士の活躍の場 

栄養士の活躍の場

食を通して社会に貢献する栄養士の能力は近年社会的に求められ、活躍の場が多様になっています。ここでは栄養士が活躍している分野をご紹介します。
就職率96%
  • 学校・保育園
    学校・保育園

    子どもたちの成長を支える安全でおいしい給食を提供します。子どもに食事の大切さと楽しさを伝え、栄養面から成長を支えます。

  • 福祉施設
    福祉施設

    高齢者福祉施設や児童福祉施設などで、利用者の健康状態に合った献立を作成し、調理を行います。楽しく食べてもらう工夫も求められます。

  • 事業所給食
    事業所給食

    社員食堂などで食事を提供し、働く方の健康をサポートします。生活習慣病を意識した健康的な献立づくりが求められます。

  • 医薬品・薬局
    医薬品・薬局

    薬局やドラッグストアで、お客様一人ひとりのライフスタイルや健康の悩みに合わせてアドバイスを行います。

  • 病院
    病院

    病院に勤務して患者様の栄養指導や食事管理を行い、医師や看護師などと連携して、栄養面から治療をサポートします。

  • 食品会社
    食品会社

    消費者に安全・安心でおいしい食品を提供するために研究などを行い、新たな商品の企画・開発に携わります。

  • 教育・研究
    教育・研究

    教育施設の指導者や、研究施設の研究員として、食品に関する調査や研究を行い、栄養士の未来に貢献します。

  • 美容・スポーツ
    美容・スポーツ

    エステサロンやフィットネスクラブなどで美容や健康的な身体づくりのために、食事のとり方や生活習慣改善に向けたアドバイスをします。

  • 行政
    行政

    保健所や保健センターで勤務し、栄養改善や食品衛生の指導、飲食営業の許可申請など、幅広い業務を担います。

※分野によっては管理栄養士の資格を必要とする内容が含まれています。

武蔵野栄養専門学校2022 学校案内デジタルパンフレットはこちら 学生募集要項2022 募集要項デジタルパンフレットはこちら