1. トップページ  
  2. › ブログ 
  3. › 桜のムースはいかが?

ブログ

2022.03.06

桜のムースはいかが?

昨日、3回目のワクチンを打ってきました。

・・・腕が痛い・・・体が筋肉痛みたいな感じで、、、でも、軽症ですね。

周りの先生たちはみなさん発熱されたりしている方が多いみたいですからね~。

あ、そういえば昨日の風は春一番だったみたいですね。

うちの先生に毎年、春一番予想をする人がいて、お休みだったから聞けなかったなぁ~残念!!(笑)

今日は桜シリーズ第三弾です。

 

桜ムース

材料(デザートカップ4個分)

<ムース液>

○粉ゼラチン       5g

○水           30g

○牛乳          140g

○グラニュー糖      20g

○生クリーム       70g

○桜あん         70g

<ゼリー液>

○ゼラチン        2g(一晩おいて食べるなら1.5gでもOK)

○水           10g

○桜リキュール      15g

○水           70g

○グラニュー糖      20g

○桜の花の塩漬け     4本

 

作り方

①桜の花の塩漬けはさっと洗って塩をおとし、ぬるま湯に30分以上漬けて塩抜きし、水気をふき取る。

②ムース用のゼラチンを分量の水の中に振り入れ、ふやかしておく。

③鍋に牛乳とグラニュー糖を入れて沸騰直前まで加熱し、火を止めて②のゼラチンを加えよく混ぜて溶かす。

④生クリームを7分立てにホイップし、桜あんを混ぜる。

⑤③を氷水につけてゴムベラで混ぜながらもったりとするまで冷やし、④に少しずつ入れて混ぜ、デザートカップに

 均等に分け冷蔵庫で冷やし固める。

⑥ゼリー用のゼラチンを分量の水に振り入れ、ふやかしておく。

⑦水とグラニュー糖を鍋に入れて加熱し、沸騰する前に火を止めて⑥のゼラチンを加えて溶かす。

⑧ゼラチンが溶けたら桜リキュールを加え、氷水につけて冷やし(固まらないよう注意)⑤で固まったムースの上に

 流し入れ、①の桜の花を1つずつ置く。

⑨⑧を冷蔵庫に入れ冷やし固めて出来上がり。

 

ゼリー液が桜リキュールの色で淡いピンク色になってとてもかわいらしい仕上がりです。

ぜひお試しくださいね。

カテゴリ:

武蔵野栄養専門学校2024 学校案内デジタルパンフレットはこちら 学生募集要項2024 募集要項デジタルパンフレットはこちら-->