1.  トップページ 
  2. › 学科のご紹介 
  3. › チャイルドニュートリメントコース 

チャイルドニュートリメントコース

2年次から、3つの選択コースを用意。
栄養士としての個々の強みを作ります。

栄養士の主な職場となるのは、小学校や事業所(社員食堂など)、高齢者のための福祉施設、幼稚園・保育所、病院などです。 2年次からは、各自の希望する卒業後の進路に合わせて、コースを自由に選択し、より専門的な実践力を磨いていきます。 各職場での栄養士としてのあり方など、総合的な視点から充実した学びを展開しています。

  • 病院・福祉栄養コース
  • チャイルドニュートリメントコース
  • クックトレーニングコース

成長過程にある子どもたちの「食育」を支援する

保育・学校給食管理実習1・2

保育施設や小学校の給食での「食育」の視点を持った栄養士をめざします。発育発達過程にある子どもたちの栄養管理の留意点や、調理時の衛生管理の重要性、そして食物アレルギーの対応を専門的に学びます。子どもたちに望ましい食習慣が身につくような、行事食や選択給食の実習も行います。


STUDENT’SVOICE

子どもの食事に合わせてつくることの大切さ。
授業で学んで、さらに意欲が増しました。

保育園での就職を希望していたのでこのコースに決めました。子どもが好きで、子どもについてもっと知りたいと思っていたのもきっかけです。授業では、自分が普段食べている量よりも少なくつくったり、食べやすいように細かく刻んだりと、子どもの食事に合わせることの大切さを改めて学びました。そのおかげで、さらに子どもに対する意欲が増しました。周りから信頼してもらえるような保育園の栄養士になりたいです。

明石 美優さん
東京都立八丈高等学校出身

資料請求 体験入学
一番上へ