沿革

1947年 6月

東京都板橋区大山西町に武蔵野ドレスメーカー女子学院設立

1950年 2月

東京都豊島区南池袋3に木造1階建校舎新築移転

1951年 9月

学校法人の認可を受け、学校法人後藤学園武蔵野ドレスメーカー女子学院となる

1954年 2月

学校法人後藤学園武蔵野クッキングスクール設立

1968年 4月

学校法人後藤学園武蔵野栄養専門学校設立、厚生大臣(現厚生労働大臣)、
東京都知事認可、栄養士養成施設となる

1970年 4月

学校法人後藤学園武蔵野栄養専門学校設立、厚生大臣(現厚生労働大臣)、
東京都知事認可、栄養士養成施設となる

1975年 9月

専修学校法の施行に伴い、武蔵野ドレスメーカー女子学院を武蔵野服飾美術専門 学校に改組
武蔵野栄養専門学校、武蔵野栄養専門学校と共に専修学校として認可される

1977年 4月

東京都板橋区徳丸4に鉄筋5階建て、収容人数350名の学生寮建設

1990年 10月

総合グラウンド完成(埼玉県吉見町)

1991年 4月

学校法人後藤学園武蔵丘短期大学を開学

2005年 4月

武蔵丘短期大学の健康生活科を健康生活学科、健康・栄養専攻を健康栄養専攻、
健康・体育専攻を健康スポーツ専攻に改称
武蔵野服飾美術専門学校を専門学校武蔵野ファッションカレッジと校名変更

2012年 4月

武蔵丘短期大学に健康マネジメント専攻を新設

2014年 9月

職業実践専門課程に認定される

2015年 2月

現在に至る

一番上へ