1. トップページ  
  2. › オープンキャンパス・学校見学 
  3. › 樋口 明子さんさん

OB×OGインタビュー

campusobog_17_ph01

樋口 明子さん(旧姓:杉崎)

2007年卒業 神奈川県日本大学藤沢高等学校出身

武蔵野栄養専門学校に入学したのは大学卒業後です。クラスメイトには私より年上の人たちもいたので違和感無くクラスになじめました。 就職は給食委託業者で、学生時代の選択コースで病院栄養コースを選択していたこともあり病院に配属になりました。病院勤務中に市の栄養士の募集の話を聞き、公務員試験を受けました。 現在は市の職員で中学校の栄養士として働いています。病院も学校も基本的な部分(食と健康)は同じなので、基礎を大事にすることが一番だと感じています。 最近では、高脂質の食事による成人病や、化学物質による食品汚染などが問題となっているなかで、口に入れ体をつくる手助けをする、食と健康のプロである栄養士として、事故の無いよう気をつけています。 そして何より、子供達に「給食おいしかった」と笑顔で言ってもらえるのが最高です。今の職場で間もなく3年になるので、管理栄養士をめざし勉強を始めました。

一番上へ