武蔵野栄養専門学校

交通アクセス お問い合わせ TWITTER FACEBOOK Instagram 資料請求 体験入学

栄養士を育成する専門学校|武蔵野栄養専門学校

  1. トップページ  
  2. › 卒業生紹介 
  3. › 寺尾 広美さん

OB×OGインタビュー

医療法人 博正会 北条病院

地域連携室

寺尾 広美さん

栄養科(1988年卒)

千葉県立安房南高等学校出身

Q.武蔵野栄養専門学校に進学を決めたきっかけなど

A.池袋という立地と、学生寮(後藤学園板橋学生寮)があり、いちばんの決め手はヨーロッパ研修旅行があったからです。。

…と笑顔でこたえてくれました。

また在学中の思い出は、新入生の時の研修旅行(静岡県御殿場市)ですね。。

現在は事務などを担当しているので、栄養士としての直接的なお仕事ではありませんが、4年前までは栄養部で管理栄養士として勤務していました。
勤務体制も365日24時間の体制でしたので、シフト制で対応していました。身体は大変でしたけど楽しかったし、業務に集中していました。

Q現在のお仕事について

A.以前の様にシフト制ではないので、身体的には大変ではありませんが、個人個人の状況に応じて気をつかうことが多くなりました。

寺尾さんはケアマネージャーの資格も有し、入院相談などの対応も当たっています。
また管理栄養士の資格は、 3ヶ月前から試験のための勉強を開始し、24才の時に取得。
(※武蔵野栄養専門学校で、管理栄養士受験対策講座も行っています)

将来の夢や後輩たちへのメッセージもおはなしいただきました。
仕事をしていく上でも、ポジティブで明るく楽しくを心がけています。それは自分の夢でもありますが、リタイヤしたらどこか暖かいところでのんびり過ごしたいと思ってます。そして後輩たちには、栄養士としての活躍はもとより管理栄養士を多く必要としていますので、高い目標を持ち頑張って欲しいです。

…とほんとうに明るくお話しくださいました。
もっと暖かくなったらまた来て下さいね ^^ ってお話しいただきました。
お花がとてもきれいだそうです (PRESS)

一番上へ
教育情報の公表 後藤学園法人サイト 卒業生紹介 在校生の方へ